第52回卓球大会を開催しました。

国際労働組合は、第52回卓球大会を2019年4月10日(水)綾瀬・東京武道館において、12支部120名(労供12名)の参加で開催しました。

 

今大会では新たなる参加者の方も大幅に増え、個人戦第3部に90名を超すエントリーがあったことから、ブロック戦の上位同士で戦う3部Aトーナメントと下位同士で戦う3部Bトーナメントが新設されました。総試合数はなんと300試合に迫る勢いです!

個人戦1部や2部にエントリーした強豪選手の熱気もさることながら、女性や新鋭の選手たちも大いに奮闘し、会場は1日を通して白熱した雰囲気と笑顔に包まれました。

午後に始まった団体戦では、各支部のプライドを賭けた戦いを見守る参加者から拍手や歓声が飛び交い、チームの命運を握る選手からは緊張感も漂ってきました。結果は個人戦各カテゴリーともに初の優勝者、さらに団体戦でも三鷹支部が悲願の初優勝を成し遂げるなど、フレッシュな活躍が目に付く大会となりました!

 

 

今後も組合員の皆さんに楽しんでいただけるよう、企画していきます。

ぜひ次回大会も奮ってご参加ください!

関連記事

  1. 第51回スキーツアー&スクールを開催しました。