第50回へら鮒釣り大会を開催しました。

国際労働組合は、第50回へら鮒釣り大会を2019年6月1日(土)、埼玉県羽生市「椎の木湖」において、12支部1分会87名(うち労供18名、フレンドリークラブ4名)の参加で開催しました。

 

今大会は記念すべき50回目の開催となり、6時間に及ぶ長い戦いとなる釣り師にとって、絶好の天候にも恵まれ、午前8時のアナウンスと同時に一斉に競技がスタートしました。

今回も釣りエサの【マルキユー株式会社】様から全面協力をいただき、インストラクターの小山圭造さんから、ビギナーや女性の方を中心に、エサの付け方や釣り方のコツの伝授をしていただきました。

 

団体戦の結果は、台東支部が圧倒的な釣果により見事3連覇を達成しました。個人戦では、台東支部の大塚 博和さんが今大会唯一の30枚越えとなる見事な成績で初優勝を飾りました。

 

今後も組合員の皆さんに楽しんでいただけるよう、企画していきます。

 

ぜひ次回大会も奮ってご参加ください。

関連記事

  1. 第33回ボウリング大会を開催しました。

  2. 第37回ゴルフ大会を開催しました。

  3. 第27回レディースサークルを開催しました。

  4. 第45回ゆうゆうサークルを開催しました。

  5. 第51回スキーツアー&スクールを開催しました。

  6. 第52回卓球大会を開催しました。