第48回ゆうゆうサークルを開催しました。

国際労働組合は、第48回ゆうゆうサークルを2022年9月5日(月)~6日(火)の1泊2日の日程で「神宮参拝と歴史を巡る伊勢・尾張」と題し、10支部・1分会・フレンドリークラブ含め総勢144名の参加により、2019年以来3年ぶりに開催されました。

開催にあたっては、参加者全員に事前の抗原検査を行ってもらい、行程中の検温や手指消毒、マスク着用、バス車内では水分補給以外の飲食禁止を行うなど、新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底しました。

今回は東京駅より東海道新幹線に乗り、名古屋駅へと向かいます。その後はバスに乗り換え、最初の見学地となる“リニア鉄道館”にて開校式と参加者全員による記念撮影を行いました。

続いて伊勢へと移動し、正式な伊勢神宮参拝のスタートとなる“二見興玉神社”を参拝しました。

1日目最後の見学地となった“ミキモト真珠島”では、海女の実演ショーを見学しました。海女さんが海に潜るとどよめき、海上に姿を見せると安堵の拍手が沸き起こりました。

宿泊地は「しんわ千季/戸田家」。数々の温泉があることで有名な歴史ある旅館で、参加者からは「食事が最高に美味しい!」との声が多数挙がりました。

2日目はいよいよ“伊勢神宮”へ向かいます。参拝のセオリー通り、ますは外宮(豊受大神宮)へ、その後は内宮(皇大神宮)を参拝します。天気の心配も杞憂に終わり、素晴らしい天候のもとで参拝することができました。

参拝が終わると、内宮入口近くの“おはらい町・おかげ横丁”の散策です。参拝よりこちらが本当の目的(?)という方も多く、それぞれが食べ歩きなどを満喫する姿が見られました。

2日目の昼食は“関ドライブイン”にて、松坂牛などを堪能しました。食事後はここまででまだまだお土産が足りないという方が、お店の前で悩む姿が印象的でした。

最後に向かったのは“名古屋城”です。修繕中の為、天守閣にこそ入れませんが、本丸御殿や城の前での記念撮影をし、旅の名残を惜しむ姿が見られました。

参加された皆さん、2日間お疲れ様でした。

次回も参加者の皆さんが楽しめる企画を考えていきますので、多くの方の参加をお待ちしています。

関連記事

  1. 第45回ゆうゆうサークルを開催しました。

  2. 第30回レディースサークルを開催しました。

  3. 第50回へら鮒釣り大会を開催しました。

  4. 第51回スキーツアー&スクールを開催しました。

  5. 第33回ボウリング大会を開催しました。

  6. 第52回スキーツアー&スクールを開催しました。