第28期中央委員研修会を開催しました。

国際労働組合は、2020年1月20日(月)~21日(火)の1泊2日で、千葉県成田市「ホテル日航成田」において、長年にわたり講師としてお世話になっている日本労働教育研究所代表 勝又浩正先生をお迎えして、本部役員と中央委員48名の出席で、第28期中央委員研修会を開催しました。

 

今回は「国際労働組合の中央委員会の存在価値の検討と機能向上策の立案」をテーマとして、昨年12月に開催された「支部長執行員・分会長・副支部長研修会」に引き続き、付箋を多用したスタイルでの研修を進めました。

 

“瞑想”によって思考を整理する大切さを実感した参加者の皆さんは、中央委員会の組織としての役割や多くのアイデアを付箋に記し、分類、重要度別に順位付けし、自分たちで構成する中央委員会という組織機能を活かす具体的な取り組みのスケジュールを作成しました。

 

今後は研修内容を積極的に活用して、組合活動に取り組んでください。期待しています。

参加された中央委員の皆さん、大変お疲れ様でした。

関連記事

  1. 第27回KLUフェスティバルを開催しました。

  2. バス東京支部が発足しました。

  3. 第53回定期大会を開催しました。

  4. 第54回定期大会を開催しました。

  5. 新・三鷹支部が発足しました。

  6. 第28期支部長執行員・分会長・副支部長研修会を開催しました。